大阪メトロ|駅・電車の交通広告

お気軽にお電話ください

0120-40-2055

大阪駅前地下道の広告

大阪メトロ、JR、阪急、阪神を結ぶ大阪駅前の広大な地下道に新しい広告が誕生

大阪駅前地下道広告イメージ

大阪駅前地下道とは、大阪メトロ梅田駅南改札から阪神百貨店前を通り、JR大阪駅(中央改札)や大丸、ディアモール大阪などへの連絡や、大阪メトロ四つ橋線西梅田駅、JR大阪駅(桜橋口)までのバーチャルコリドーなどとも連絡する広域な地下道です。

 

全国的にも梅田の地下はダンジョンとも呼ばれていますが、その中心地点とも言えるエリアです。

数年前から工事をしており大規模な開発が行われておりますが、この度一部の区間がオープンとなりまして、そこに新しいデジタルサイネージや大型のポスター広告が設置されます。

大阪駅前地下道の広告媒体

デジタルサイネージ広告

大阪駅前地下道デジタルサイネージ広告
媒体名設置場所設置面数画面サイズ放映時間

東西通路

デジタルサイネージジャック47

中央通路

中央エリア

西通路

中央通路13柱

西通路8柱

中央エリア5柱

合計47面

・中央、西通路

65インチ縦型

・中央エリア

75インチ縦型

5:00~24:00

(19時間)

ロール設定期間・開始曜日放映枠数広告料金備考

1枠/15秒

3分ロール

(全12枠)

販売枠は9枠、

残り3枠は「行政枠」

1週間

(月曜スタート)

9枠/12枠

1社買切放映

5,000,000円・税別

※データ支給

※防災、災害情 報が割り込み表示されます。

その他エリアごとに分けた媒体メニューもございます。

ポスター広告

大阪駅前地下道ポスター広告
中央エリア(西)
媒体名 設置場所 掲出枚数 期間・開始曜日
東西通路ポスタージャック100 中央エリア(東) B0×40枚 100枚 1週間 (月曜スタート)
B0×32枚
中央通路 B0×28枚
広告料金 仕様 出力・作業費 備考
4,000,000円・税別 ポスタータイプ 作業費は広告料金に含む ポスター支給
シートタイプ 出力・作業費別途 データ支給

その他エリアごとに分けた媒体メニューもございます。

大阪駅前地下道の全体図

大阪駅前地下道広告配置図

図面だけ見ても難解すぎて土地勘と慣れが必要ですが、雨の日も外に出ることなくほとんどのエリアに行けるのでこの地下道の利用者は多いです。

2019年度の駅利用者数になりますが、大阪メトロ、JR、阪急、阪神の合算が1日あたり240万人以上という流動もございました。

 

今後も多様な展開を見せる大阪駅前地下道の媒体をぜひご検討ください。

広告の資料は下部ボタンからどうぞ!