2014年12月アーカイブ

サンタさん

| コメント(0) | トラックバック(0)

わが家は母子家庭のため、毎年私がサンタに扮していました。

今年、6歳になった娘にサンタの正体がばれつつあり、大ピンチ!そこで、事前にプレゼントを渡しておくと、サンタさんが届けてくれるという読売新聞さんのサービスを利用させて頂くことにしました。

クリスマスイブ、サンタさんがプレゼントを届けてくれて、娘はビックリしています。突然現れたサンタさんに緊張で顔がひきつっていましたが、サンタさんとプレゼントに大喜びでした。

娘の喜ぶ顔を見ることができ、地域に密着した温かいサービスに私も大満足です。読売新聞さん、素敵なサービスを有り難うございます!
娘にとっても、私にとっても、素晴らしいプレゼントになりました。

モスバーガー南森町店でのことです。

週末の昼下がり、時間調整のために、少しだけと思いお店に入りました。子育てを卒業されたと思われるシニアミセスが、レジを担当して下さいました。

穏やかで明るくて優しい声。声だけではありません。相手のペースを慮るような息遣い、 心に染み入るようにみつめてこられる素敵な笑顔。出来上がったバーガーを持ってきて下さった時も、動きの間合いがとても感じ良いのです。

何気なくお店に入ったのですが、ここまで素晴らしい接客に出会うとは!なんだか、有難く幸せな気持ちになりました。

モスバーガーさんは、調理そして接客にも手をかけておられるお店だと、以前から感じてはいました。だからといって、みんながこういう接客になるわけではないと思います。

この方の人柄がにじみ出ていて、これまでどういう世界で過ごしてこられたのか、そのご経験を聞いてみたい思いにかられました。この方の姿に触れて、一緒に働く若い方達も、きっといい影響を受けていらっしゃるのではないでしょうか。

特に深い会話はしませんでしたが、お店を出る時には、こちらも心からの「ありがとう」をお伝えしました。外の寒さとは対照的に、心はホカホカと温かくなる出来事でした。

同窓会

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日同窓会で、ある和食食堂に昼間集まりました。集まった人数は、10名です。

一身上の都合で、暫く参加しておりませんでしたので、皆の顔や仕草に新鮮さが感じられ、面白くてず〜っと笑っていました。

メニューが決まり店員さんを呼んだのですが、10名が各々好き勝手に注文するもので、店員さんを戸惑わせてしまいました。来年は、80歳になる同窓生達。年齢を感じさせず元気に溢れ、腹の底から大声で話します。

注文したステーキ定食の肉をつまみ上げ、「向こうが見える」とキャッキャッと笑い合ったりもしました。食欲もまだまだ旺盛で、皆ランチをぺろりと平らげました。

始終笑っていたので、何を話していたのかもよく覚えていないぐらいです。ただ、次の同窓会の日程と場所は、ちゃんと聞いて帰りました。

こうやって笑い合える仲間は私の宝であり、一緒に過ごす時間が何よりの元気の源です。

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。