チョットいい話

「いい話」に投稿する


台湾の青年に謝謝

「大阪府・平野のよつちあん」から投稿頂きました。

台湾の名所・九份(九ふん)(幻想的な坂の町です)を観光した時の話です。

夕食の後、自由散策したのは良かったのですが、道に迷い途方も無い処に出てしまいました。言葉も電話の掛け方もわからず、集合時間も迫り、頭は真っ白に。おまけに、空は真っ黒です。

コンビニの前にいる青年達に、目が留まりました。青年達になんとか身振り手振りで状況を伝え、ガイドさんと連絡をとることが出来ました。ガイドさんに「どこそこに来て欲しい」とお願いしたのですが、「遠すぎます」と言われました。またまた途方に暮れていると、困っている私を見かねて、青年達が皆がいる場所辺りまで送ってくれると言うのです。

暗い道路を15分位歩いたでしょうか、皆の集まりを発見しました。一安心して、青年達にお礼を渡そうとしても、誰一人受け取ろうとしません。仕方がないので、深々とお礼を述べて別れました。

青年達の優しさと、親切で素直な若者がまだ居るのだということに、心から感動しました。青年達のお陰で、感謝の気持ちで一杯の素晴らしい旅行になりました。

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-10-2055まで
JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」

バックナンバー

社会貢献活動について