チョットいい話

「いい話」に投稿する


自転車に乗って

「東京都・ 稲田紀子様」から投稿頂きました。

我が家は、夫と私、長女、長男、次男の5人家族です。

夫は平凡なサラリーマンで、楽しみといえば、何かの記念日に安い焼肉食べ放題に、家族全員で自転車に乗って行くことです。

子どもが小さい時は、自転車の前後ろに乗せて走っていくこともありましたが、それぞれ成長し、一人一人自転車に乗って行くようになりました。

誰かの誕生日、クリスマス、結婚記念日などに毎回焼肉食べ放題に行きます。その時の自転車で走る順番が決まっていて、夫、次男、長女、長男、母である私の順番です。夜暗くて危ないのと、5人ともなると1列で走ると最後の人は赤信号でひっかかる可能性もあるので、子供達を夫と私とで挟んで走ります。

長男が中3の夏のことです。「お母さん、先に行って」と言いました。「僕が最後に行くから」と。途中上り坂があって、私は自転車を降りて押さないと登れません。長男に「先に行っていいよ」と言うと、「僕もそんなに早く行けないから」と言って最後尾を守ります。長男の優しさをとても嬉しく思い、頼もしく感じました。

私は家族に囲まれて、幸せに自転車のペダルを思いっきり踏みます。焼肉屋に行く回数が多すぎるのか、私は体重オーバー気味です。

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-10-2055まで
JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」

バックナンバー

社会貢献活動について