2009年8月アーカイブ

兄妹

| コメント(0) | トラックバック(0)

夏休みになりました。夏休みの宿題(特に自由研究と感想文)に私が頭を痛めています。

二階では末娘(年中)が、そろそろ反抗期の長男(中一)に近づいてはうっとうしがられています。
「おにいちゃ〜ん♪(身体によじ登りスリスリ・・・)」
「あっちいけ! 離れろや! もう寄るな!」
「お・に・い・ちゃん♪」
「もう!!お母さん!何とかして!」

そんな中、クラブのある長男と主人を置いて、数日間関西に帰省することになりました。

帰宅後・・・

末娘に黙ってよじ登られ、汗まみれの顔を背中にスリスリされている息子がいました。
「だ・・・大丈夫?」
「大丈夫。いっつもうるさいのが当たり前やってんけど、うるさいのがホッとする事もあるねん・・・。昼間一人でご飯食べてたら、本当に寂しかったわ・・・。僕は兄妹がいて本当によかったわ。」

残念ながら帰省の魔法は数日で効き目が無くなりました。
「暑いんじゃ!寄るな!」
と今日も息子は叫んでいます。

スーパーで

| コメント(0) | トラックバック(0)

新聞の集金の仕事を終え、お昼頃にスーパーで買い物をした時の話です。

サービスデーというのもあり、店内は大勢の買い物客でにぎわっていました。会計を済ませ、台で買った物を詰めようとしましたが、生憎どの台も満員です。

少し隙間が空いている台を発見して、「すみません」と言ってその隙間に買い物カゴを縦に置きました。すると隣の方がすぐさまカゴを縦にして場所を空けて下さり、更にはナイロン袋を4,5枚ちぎって渡して下さったのです。

初めて体験した事なので、とてもビックリしました!私はこれまで場所を空けることはあっても、袋を渡すまではしたことがありませんでした。

親切にして頂いて、とても良い気分になりました。今度私が逆の立場になった時は、その方にして頂いたように親切にしたいと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。