チョットいい話

「いい話」に投稿する


将来の夢 Part2

「神奈川県・爆弾ママ様」から投稿頂きました。

長男の将来の夢の続報です。

ちっとも見せてくれない「卒業文集」と「卒業写真集」。部屋の掃除のついでに、内緒で見ちゃいました。少しニヤケた「卒業写真」。勝手に息子が工作バサミで切った前髪は、「変」でした。

そして「卒業文集」。彼の将来の夢は「建築家」でした。
そういえば、卒業前に担任の先生が
「昔の家が大好きだった。と堂々と発表していましたよ。彼の将来が楽しみです。」 とおっしゃっていました。
その時は「何の話?」と不思議でしたが、やっと話がつながりました。

息子が帰ってきてすぐに、「夢は建築家になったんやね、見せてもらったよ」と言いました。すると、「そう!皆が幸せになれる家を建てたいねん」と息子。

でもね、私は前の家にかなり不服があります(笑)。
窓は無駄に大きい!夏は暑い!冬はカーテンまで凍る!玄関を空けないと風が通らない!壁が少ない!台所はとっても使いにくい!etc・・・
でも、息子にはとても居心地が良い家だったようです。自分からやり始めた自宅学習。ずっと頑張っています。「夢」が「目標」になったのでしょうか。

主人と私は、中学では「(シニア)硬式野球」に進むようすすめましたが、息子は、「勉強と両立したいから、中学のクラブで軟式野球をするから」と言ってきました。
息子の野球はこれからだ!!と思っていた主人は、少し寂しそうでした。 最近は髪型も気にしたり(スポーツ刈ですが)、襟をたててみたり、格好も気にするようになっています。
先日は、帰宅するなり「生徒会に入る予定だからね」と言われて、本当にビックリしました。

息子は息子なりに、色々と考えてるんだな〜と実感しています。

『中学生になったんだ・・・。でも、寂しくなるから、もう少しゆっくり大人になって・・・』と、息子の成長を嬉しく思いながら、少し寂しさも感じる母心です。

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-10-2055まで
JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」

バックナンバー

社会貢献活動について