チョットいい話

「いい話」に投稿する


寄せ書き

「大阪府・ライトアップ様」から投稿頂きました。

3年前、電話工事士からダンスの世界に飛び込んだ夫。

一時は挫折しかけたこともありました。しかし、50代を迎え体力的にも厳しい中で、今は社交ダンスのみならず、フラ&タヒチアンダンスのインストラクターとして、10数ヶ所のフィットネスクラブを駆け回っています。

畑違いの転職でキャリアも技術も未熟な夫は、レッスンの内容や生徒さんへの対応に悩むこともしょっちゅうでした。夫の話しを聴き、時には喧嘩になるまで口論することもありましたが、毎日呪文のように「生徒さんを大切に」と夫に伝え、いつしか夫も「生徒さんを大切にする」と言葉に出して言うようになってきました。

新年度の編成に伴い、担当する最後のレッスンを終え、帰ってきた夫の腕には大きな花束が!かばんの中から取り出した1枚の色紙には、「本当に楽しかったです。夫婦で一緒にレッスン受けれるなんて、この年で・・・良かったです!」「45分間は非日常を感じる至福の時でした」「吉本顔負けの楽しいレッスン、ありがとうございました」「1週間に一度、心のリセットできました。楽しいレッスンありがとうございました」「がんばってダンス続けます。感謝!」・・・。と、生徒さんからの寄せ書きが・・・!!生徒さんと言っても40代以上の方ばかりです。

最高のプレゼントをいただき、嬉しそうに見つめる夫の横顔を見て、夫をここまで育てて下さった生徒さんと周囲の皆様に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-10-2055まで
JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」

バックナンバー

社会貢献活動について