チョットいい話

「いい話」に投稿する


私の宝物

「大阪府・アル様」から投稿頂きました。

学生時代からの友人達の話です。

私は壁にぶつかり、これまでに無いくらい落ち込むことがありました。自分でも信じられない位に、周りが見えなくなった時期でした。どうしようもない状態なのに何度も何度も壁にぶつかっていき、ボロボロになっていきました。

大切な友人達を沢山傷つけて、迷惑もかけてしまいました。中には離れていく人達もいました。 けれど、どんなことがあっても私を見つめ続け、私が回復することを願い、見守っていてくれた友人達がいます。
彼女達がいなければ、今の私はいないでしょう。

この先、もしも彼女達が壁にぶつかることがあれば、誰よりも力になりたいと思っています。一生大事にしたい「私の宝物」です。
以前"出会いはどんな出会いも運命なんだよ"と聞いた事がありますが、今やっとその意味を理解出来た気がします。

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-10-2055まで
JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」

バックナンバー

社会貢献活動について