チョットいい話

「いい話」に投稿する


ずっと!応援してね♪

「広島県・アップル様」から投稿頂きました。

親友の話です。

ある朝、小学4年生の長男が録画していたサッカーの試合を見ていました。時計の針は6時5分をさしています。私はチャンスだ!と思いました。というのは、次の日曜日は【母の日】で、チャンスがあれば子供達に妻(ママ)への感謝の手紙か、それに替わるものを用意しようと企んでいたからです。

私は妻が起きて来ないうちに、長男を私がいたテーブルに呼び、手紙を書くように言いました。長男は素直に理解したようです。

「ママへ
ママ!いつもありがとう♪
ママ!いつもご飯をつくってくれて、ありがとう♪
ママ!いつもサッカーのおうえん!ありがとう♪
・・・。」

「いいじゃん!最後決め台詞だ!なんて書こう?」と私が尋ねると、息子は次のように書き足しました。

「ずっと応援してね♪」

私は胸がキュンとなりました。長男の言葉は、なんてシンプルで分かり易いんでしょう!
妻が応援している事を、息子は子供なりにちゃんと感じとっているのだと思いました。そして、私自身はそんな風に子供達に感じさせているのだろうか、と自問しました。手紙を読んで感動し、喜ぶ妻の顔が目に浮かぶようでした。

ママもパパも「ずっと応援しているよ♪」

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-10-2055まで
JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」

バックナンバー

社会貢献活動について