東京の料金との比較


地下鉄の広告で、同じような掲出枚数でも料金が安かったり、同じような料金でも掲出枚数が多かったり、大阪の広告は断然お得です。
※料金は年度によっても変わります。詳細はお問い合わせ下さい。

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-10-2055まで

車内中吊の比較

■東京の料金(東京メトロ)

種 別 期 間 枚 数 掲出料金
【 税 別 】
備 考
銀座線系 2〜3日 1,600枚 1,285,000円 銀座線・東西線・千代田線
南北線・東葉高速・埼玉高速

■大阪の料金(市営地下鉄)

種 別 期 間 枚 数 掲出料金
【 税 別 】
備 考
全  車 3〜4日 1,450枚 817,000円
(銀座線の約6.4割)
長堀鶴見緑地線・今里筋線
ニュートラムを除く

大阪の地下鉄の中吊は(ほぼ)全線で掲出されるのに比べ、東京の地下鉄では上記以外のセットでも全線掲出されるものはありません。大阪の方が枚数的にも料金的にもお得になっています。

【平成28年4月現在】 ※料金・枚数などは変更になる場合がございます。詳細はお問い合わせ下さい。

車内まど上ポスターの比較

■東京の料金(東京メトロ)

種 別 期 間 枚 数 掲出料金
【 税 別 】
銀座線 1ヶ月 300枚 2,050,000円

■大阪の料金(市営地下鉄)

種 別 期 間 枚 数 掲出料金
【 税 別 】
側面1〜26 1ヶ月 1,340枚
(銀座線の約5倍)
1,725,000円

東京の地下鉄では各線のみでの掲出になります(全線掲出のセットもありますが、料金は1千万円弱になります)。それに比べ大阪では全線で掲出されるため、枚数も多く注目率もそれだけ高くなります。

【平成28年4月現在】 ※料金・枚数などは変更になる場合がございます。詳細はお問い合わせ下さい。

駅広告のお問い合わせはフリーダイヤル0120-40-2055まで
JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」
社会貢献活動について